ときめき化粧品、オルビス

「オルビススタンダード」とは

オルビスでは通信販売の不安・不便のイメージを解消するために様々な努力をこれまで行ってきたとのことで、そのお客様本位の発想がオルビスの行動指針として定着しているようです。このオルビスの行動指針が「オルビススタンダード」と呼ばれています。オルビスでは、このオルビススタンダードをコールセンターのスタッフの席などに掲げているとのことです。
通信販売などがメインの場合にはこのコールセンターの対応がその会社のイメージとなってしまいますのでとても大切で、特に顔の見えない電話での対応ではちょっとしたことで顧客からの信頼を損なうことに繋がりますので、いくらいい商品を開発できても購入につながらないことになってしまいます。
その点、オルビスでは顧客満足を重視した運営を行っており、お客様の声をサービスや商品に反映する仕組みがしっかりとできているのです。そして実際らこれまで様々な改善が行われてきたとのことです。これがオルビススタンダードとして定着しており、問い合わせ先も、5項目に分かれており、それぞれ電話またはメールにて問い合わせ可能な体制が準備されています。通信販売などで化粧品を購入する際には、商品だけでなく、このような企業の姿勢も確認すると失敗しない化粧品えらびができるでしょう。