ときめき化粧品、オルビス

オルビス品質、5つの安心安全

オルビスは、品質管理にもとても気を配っている会社で、商品の生産→商品の購入→商品の配送→商品の使用の各工程で安全安心を追及しています。さらに、この全工程で顧客とのコミュニケーションを大切にしているとのことです。
原料の選定段階では、各種法規制に加えオルビス独自の選定基準にて、科学的根拠に基づく原料選びが行われており、生産現場では、作業者の衛生管理から、防虫、異物混入に至るまで厳しい管理のもと、理化学検査、官能検査、微生物検査、外観検査などの厳しいチェックにバスしたもののみを出荷しています。
また商品パッケージには、利用者が分かりやすいように、全成分表示はもとより、その使用目的まで記載するなどの選ぶ側の立場に立った管理が行われています。
また配送段階でも、温度30℃以下、湿度80%以下の保管基準に基づく環境管理が徹底されており、梱包についてもお客が開いたときにきれいに見えるような工夫をしているとのことです。
さらに、お客さんが最後まで安心して使いきれるように、容器には紫外線のカット、気密性、強度などに考慮した素材を選ぶなどの工夫がされています。
そして、お客さんとのコミュニケーションを大切にしてお客さんの意見を商品へ反映するなど、お客さんの声を聴くことに全社をあげて取り組んでいますので、お客さんの声でますます進化した商品となっていくでしょう。